FUMARI新作×2


FUMARIが新しいフレイバーと炭を販売しました。

気になって気になって夜しか眠れ無い日々を過ごし、
やっと届いた新作×2がこちら。


スウィートミントを吸う叶恭子さん。


フォコ?を試すまちゃまちゃ。


フマリのホームページはこちら↓

SWEET MINT


簡単に紹介すると、スペアミントです。歯磨き粉みたいなミント味。

前作のmojito mojoのミントのような、けっこー強めの清涼感。

吸うまでは、AL FAKHER mint with creamみたいな感じかと思ってました。

新しさや衝撃は無いけど、ふつーにうまい。

今回もまたフマリってやっぱりすごいなぁって思わされました。

FUOCO


炭も作ったんですよねー。
動画を見た感じの良いところ↓

・100%ナチュラルのココナッツ炭
・22mm×22mm
・90分もつ

正直な感想ですが、最初の2つは普通。どの会社も最近はこーゆー仕様。

最後の90分もつってとこは、なんとも言えないです。

吸うペースや使うボウルやフレイバーの量、
アルミホイルなのかヒートマネージメントシステムを使うか、
いろんな要素で変わると思います。

総評


フマリは全体的に何やっても期待を裏切らない、信用性のある会社だと思ってます。

年に1〜3個とかしか商品を発表しないとこが、
品質を求めて丁寧に製造してるのかなぁと思います。

ただ、サンディエゴにあるフマリ経営のラウンジで吸えるシーシャは評判良くないです。

実際に行った友達2人から聞いた話↓

普通にシーシャ提供。

よく見るとらアッシュトレーに焼いてない炭が大量に置いてある。

焼いてある炭に焼けてない炭を自分で乗っけて、炭を炭で焼かされるとゆー斬新なシステム。

次の炭を吸いながら、焼けてない炭を焼く、
その時点で酸欠が来るみたいです。

サンディエゴに行った際は逆にぜひ行ってみたいと思います。

あれ?今回のブログ、まじで内容なくない?

かいたひと: りょー

高田馬場シーシャ屋ばんびえん。

水たばこがある休憩所。

なるべくいっぱい寝る。

おいしい煙にまみれて生きる。

ふざけながら真面目に進む。

好きな人達に恩返しをする、好きじゃない人達に中指を立てる。


what's new